マイナンバー制度による起こる罰則の厳格化

罰則は下記の通り、最悪の場合、4年以下の懲役、または200万円以下の罰金になります。
(この2つの罰則は下記にありますように、併科されることもあります)

罰則の一覧は下記をご覧ください。

民間事業者や個人も主体になりうるもの

im_ex01

(内閣官房HP 社会保障制度についての番号制度の概要より引用)

 

 


メールでの相談のご予約はこちら
ご相談の流れはこちら
無料冊子プレゼント 今すぐ知りたいマイナンバー制度と対策
マイナンバー対応 給与計算サポート
マイナンバー対応 社会保険・労働保険手続きサポート
マイナンバー対応 社労士顧問