• 仙台の従業員規模30名以上の企業経営者様・人事担当者様へ 企業のマイナンバー制度の対応万全ですか? 企業のマイナンバー制度対応は私たちみらい創研グループにお任せください!
  • マイナンバー対策をしないと最悪の場合、4年以下の懲役、または200万円以下の罰金
  • マイナンバー対応無料診断を受けてみる
無料冊子プレゼント 今すぐ知りたいマイナンバー制度と対策
  

メディア掲載情報

10917274_510133249142030_5879573392895196919_n

2015年9月28日に放送されたNスタみやぎ(東北放送)で、当センターの代表である社会保険労務士の今村がマイナンバーについて取材を受けました。

マイナンバー制度の概要や情報の漏洩リスクについてお伝えいたしました。

 

 

マイナンバー制度の基礎知識を1分でチェック!

  • そもそもマイナンバー制度ってどんなものですか?

    ご相談事例

    マイナンバー制度って最近新聞

     やTVでよく言葉を目にする

      けど、どんな制度か分から

      ないので教えて欲しい。

    マイナンバーセンター回答

    平成28年1月から社会保障、
    税、災害対策の行政手続きで
    使用する番号です。

  • 情報漏洩が起こった場合、事業主が罰せられると聞いたけど・・・

    ご相談事例

    マイナンバー1つで色々な情報を引き出すことができるので漏洩した場合の罰則を厳しくすると聞いたけど本当ですか?

    マイナンバーセンター回答

    はい本当です。マイナンバーの取り扱い方法をしっかり把握しておくことが重要です。

  • マイナンバー制度に対応するには何をすればいいの?

    ご相談事例

    マイナンバーの通知が平成27年10月から通知されることや罰則があることは分かったけど、結局これから何をすればいいの?

    マイナンバーセンター回答

    まずは住民票の住所確認から

    です。その他にも安全管理措置に応じて、様々な対応が求められ

    ます。企業によって求められ

    るレベルが異なります。

無料相談・各種セミナーも開催中

マイナンバー対応 給与計算サポート
マイナンバー対応 社会保険・労働保険手続きサポート
マイナンバー対応 社労士顧問

代表者紹介

代表者

仙台マイナンバー対策支援センターのHPへようこそ!

平成28年度1月から「雇用」「税」「災害」でマイナンバー制度の導入が始まりますが、皆様、対策は進んでいますか?

当センターは仙台市青葉区で開業している社会保険労務士法人と税理士法人で運営していますが、顧問先の企業様に聞くと「マイナンバー制度という言葉や平成27年10月1日から個人カードが配れるということは知っているけど、具体的に何をすればいいの?」といったことをよく耳にします。

社会保険労務士法人・税理士法人を運営する我々としては、そういった疑問に応えられる事務所がなければならないという思いから本HPを開設しました。平成28年5月現在ではまだ制度そのものの詳細が全て決まっていないため、このHPや定期的に開催しているセミナーを実施していきます。企業経営者様、総務人事担当者様にマイナンバー制度とその対応について知って頂く一助となれれば幸いです。

仙台社会保険労務士法人 代表社員・社会保険労務士 今村洋一郎

 
メールでの相談のご予約はこちら
ご相談の流れはこちら